昨年は、大変な年であったと推測します。
北海道 へ移られて、雪にびっくりなさっていると思います。
私たち夫婦は病院に通い乍ら、なんとか息をついていますが
チャロは昨年9月に12年の命をとじました。
素晴らしい犬で今でも思い出し、特に妻はチャロ、チャロと
言って涙を流しています。
そのご、大宮司様に報告しょうと思って所在をさがしたのですが
判りませんでした。が、一昨日お手紙を頂き大変嬉しかったです。
もう一度、キャバリアと暮らしたいとは思ったのですが何分私どもの
年齢が古く(78歳)とても駄目だという結論に達しました。

ちびキャバ45 - コピー
チャロ君の小さいころの画像ですとてもしっかりした男の子でした!
大事にして頂きありがとうございます。
チャロ君12才まで愛されてパパママの元で暮らせたんですね。
今も天国から見守っていてくれると思います。
FELIZ NENEにご縁を頂きありがとうございました。


 https://dog.blogmura.com/cavalier/ にほんブログ村 犬ブログ キャバリ