長寿をめざす、キャバリア専門情報館

キャバリアと共に暮らして、29年目でしょうか。ブリーダーとしては19年目で廃業しました。 キャバリアの病気と向き合い、心臓病・先天性心臓病を持って生まれたキャバリアが1才までと診断され、薬を飲むことなくサプリメントやドッグフード、手作り食を工夫して、10才まで長生きすることができました。  キャバリアは短命と言われている中で、15才以上をめざし環境や食事サプリメントを選びぬき、16才までの長寿もいました。 病気と闘うキャバリアと共にくらし、環境で必要なことや薬を併用しサプリメントを選び食事もドッグフードだけでは対応できず、手作り食を考え工夫しハーブも使いました。もちろんサプメントも考え抜いて使いました。  キャバリアでも、がんとの闘いが一番手をかける必要があり、苦しい思い出しかありません。 すべてにおいて、今までのブログにも残しています。 これからも戦い続けつキャバリアと共に暮らす、飼い主の暮らしを書き続けます。

2017年06月

さんた君、1歳おめでとう! こんにちは〜〜(o^^o) さんた無事に一歳のお誕生日を迎えることができました。そして我が家に来てから半年たちました。 相変わらず甘え上手でホントに可愛いさんた君ですよ❤️ しかし、悪いことよくやってくれます!ブラックサンタという ...

ココは、ムク15歳子です! 2回帝王切開で死産でした。その後発情もなくなり2年ほど経つでしょうか? 6月10日から出血が見られ、最後に出産?と思ったりしてましたが・・・ 凝血の出血が多く見られ、3日くらいから貧血???と思われる症状がありました。 2つの仕事の休 ...

昨日頂いたメールです ご無沙汰しております。 ミルキーは元気いっぱいで、本日10歳の誕生日を迎えました‼ 普段はおやつをあげてないので、特別にワンコ用のケーキでお祝いしました(*^^*) 大事にして頂き本当にありがとうございます。 福岡までお迎に来て ...

心臓を守るためにも、お口のケアー♪FELIZ NENE 14歳キャバリアの歯磨き 心臓を守るためにも、お口のケアーは必要です! マウスフォーミュラで歯ぐきブラッシング! 原材料 ◇カモミールの花 ◇フェンネルシード ◇タイム  ◇エキナシア ◇ミルラ ヤシ油 ...

暑くあると・・・必要にありますが。危険性もある事を知っておいてくださ! 不凍液は犬や猫にとって大変危険です。保冷剤や冷却シートにも、毒性のある成分が含まれている可能性があります。 成分について 不凍液:エチレングリコール 車のエンジンの冷却水などに凍結 ...

お誕生日おめでとう フェアリーは7日で10歳、さやは12日で7歳になりました。 この1年、2頭とも病気ひとつせず元気に過ごす事が出来ました。そちらで薦められたフードとサプリのお陰でしょう。 フェアリーはいつも食欲旺盛で庭に出すとちょこちょこ歩き回り ...

高齢犬が増えるにつれ、確実に心臓病は増えています。「15歳まで生きるぞ」宣言!をする場合には、飼い主もそれなりの知識と行動が必要になります。  愛犬の心拍数を数えたことはありますか?正常範囲はどれくらいか知ってますか? 獣医任せではなくて、ご自身でも聞い ...

アミちゃん、ユウトくんと久しぶりにご一緒したバラ園の写真を送ります。   お天気に恵まれて、風も心地よくて、最高の日でした。ムウのこと考えて日陰で休憩しながら、ゆっくりと回りました。 マリネは、興奮気味で、相変わらずのテンションあがりっぱなしでした。まだ ...

今年はユウトとアミと薔薇を観に行きました。 マリネちゃんと一緒に滋賀県のイングリッシュガーデンに行ったときのお写真を送ります。とても美人さんに成長していました。 1番上が左、マリネちゃん、右がユウト。 2番目の写真アミとユウト。 ...

アメリカで、ペントバルビタール汚染でドッグフードをリコール 2017年3月3日 2017年5月2日              犬の死亡報告も出ているリコールです。 ドッグフードを食べた5匹の犬が病気になったり死亡したという報告を受け、検査をしたところペントバルビ ...

お昼の仕事が休みでしたので、朝10時に外へ・・・ 爽やかな気候で、老犬2匹も良く歩きました! のんは、ご縁もないけど・・・・ マナ、今年は出産しようね! 「ちぽっ」とクリックお願いします  https://dog.blogmura.com/cavalier/ にほんブロ ...

5月8日に頂いていたようです、掲載が大変遅くなり申し訳ありません ジャスミンママ、ジュピターパパ、兄弟犬達元気でしょうか?ティニーは元気元気です! ティニーが我家に来て4ヵ月になります。 来月のお誕生日のお祝いを子供達が何より心待ちにしています(୨୧ᵕ̤ᴗ ...

↑このページのトップヘ